実印をネット注文する際、安全に購入するための注意ポイント

実印は重要な取引などに使われることが多い特殊な印鑑で、普段使う印鑑とは大きさや形状がまったく異なり、使われる素材も別物が使われることが多いです。
最近はネット通販でも購入できるようになった実印ですが、ネットで購入する際は、どんな点に木をつけると安全に購入できるのでしょうか。

 

ちゃんと購入できるのか

ネット通販を利用する際、まず気をつけなければならないことは、そのサイトがちゃんと品物を購入でキルサイトかということです。
通販サイトの中には商品を売らずに代金だけもらって雲隠れする詐欺サイトもあるので、そうしたトラブルに巻き込まれないサイトかきちんと確認しましょう。

 

最近は信頼性の高いサイトがほとんどになっていますが、それでも油断はしないようにしましょう。

 

データの流出を防ぐためには

ネット通販による実印販売は、どうしても重要な情報を色々な企業に提供することになります。
その内容は場合によっては不特定多数の方に確認されることになりかねないので、これからネット通販で購入する際は、データの流出の心配がなさそうな会社かどうかを確認しておきましょう。

 

それ以外だと、必要最低限のデータだけをサイトに送るようにするなど、被害を抑えるための対策も取っておきましょう。

 

製作スタッフに注目

実印は使用目的が非常に重要なので、二度と同じものを作ることが出来ないよう、手彫りの職人に依頼してもらう必要があります。
ネット通販は機会彫りだという印象が強いですが、実際にはきちんと製作スタッフが手彫りで製作しているので、きちんと他にはない自分だけの実印を手に入れることが出来ます。

 

製作スタッフがどういった人材なのかは、公式サイトなどでも確認できるので、製作を依頼する前にチェックしておきましょう。

 

信頼出来るサイトか確認

印鑑の通販サイトを利用する際は、信頼できるサイトからどうか確認することが大切です。
最近はサイト数が増加していますが、信頼性を重要視するなら、より多くの方が使う大手サイトを利用したほうが良いでしょう。
極端に価格が安かったり、サイトの内容が極端に不足しているところは、詐欺サイトの可能性もあるので、注文する前に信頼出来るサイトかどうか、前もって確認しておきましょう。

 

注文内容にミスが無いか

通販サイトを利用する際は、注文内容にミスが無いか、忘れずに確認しておきましょう。
店頭で購入するときは、訂正も楽に行えますが、ネット通販の場合は、注文時の入力ミスに気付かずに注文してしまいがちで、注文した品が届くまでにミスに気付かず、理想の商品を手に入れられないこともあります。
そんなミスを防ぐためにも、注文内容は逐一確認して、満足できるお買い物が出来るかどうか調べておきましょう。

 

複数のサイトを比較する

通販サイトの数は非常に多くありますが、良く調べずに注文してしまうと、他サイトのサービスを見逃してしまうことが多々あります。
中にはより安く注文できるところや、ポイント還元サービスなどを展開しているところ、より理想に近い商品を販売しているところもあるので、注文する前に各サイトの情報を調べて、一番自分にとってお得なお買い物が出来るかどうか、前もって考えておきましょう。

 

ネット通販は店頭でのお買い物よりも気をつけなければならないことが多くありますが、きちんとトラブルの原因を把握しておけば、トラブルの元を取り除いて、安心してお買い物が出来るようにすることが出来ます。
実印を購入する際は、上記のポイントに注目して通販サイトを選びましょう。